北見民主商工会

共済会・部会

共済会

共済会

民商共済会は非営利で運営する仲間どうしの助け合いです。
「一人はみんなのために、みんなは一人のために」という民商運動の理念のもとでつくられました。
民商会員と配偶者なら健康状態に関係なく加入することができ、入院給付をはじめ、各種見舞金・お祝金を多くの方に届けています。
また、健康相談会や様々なレクリエーションなどもおこない、「健康でこそ商売繁盛」と健康診断の助成もおこなっています。 休日に安心して受けられる日曜健診も実施、婦人科健診とあわせて多くの方に喜ばれています。


会費は前納制で月1,000円です

加入資格

民商会員とその配偶者
および事務局員
民商会員の同居家族・従業員
および事務局員の配偶者と同居家族
新規加入年齢 制限なし 満15歳以上満64歳以下
同居家族および従業員の新規加入年齢は満15歳以上満64歳以下とし、満75歳になって迎える最初の会計年度末(3月31日)まで継続できる
加入条件 条件を問わず
加入できる
効力発効時に以下の状態の人は加入できない
1.入院中の人
2.通常の学業・労務に従事することができない人
3.医師から難病の認定を受けた人

見舞金・祝金

E M R
入院見舞金
(連続3日以上)
新規加入年齢が満15歳以上〜満64歳以下の加入者→満75歳まで 満65歳をすぎて新規加入した民商会員とその配偶者→満75歳まで 満75歳以上の民商会員とその配偶者→終身(※)
短期入院見舞金 1日1,500円
入院初日〜60日
1日1,500円
入院初日〜60日
1日1,500円
入院初日〜30日
短期入院休業見舞金 1日1,500円
入院初日〜60日
1日1,500円
入院初日〜60日
1日1,500円
入院初日〜30日
長期入院見舞金 1日1,500円
61日〜120日
なし なし
長期入院休業見舞金 1日1,500円
61日〜120日
安静加療見舞金 1年1回5,000円
結婚祝金 20,000円
出産祝金 20,000円 なし なし
長寿祝金 50,000円
満75歳の誕生日を迎えた人
なし なし
死亡弔慰 死亡弔慰金 10万円
(加入3年以内25,000円)
※但し災害事由は10万円
25,000円 15,000円
死亡退会慰労金 10万円
(加入3年以内25,000円)
※但し災害事由は10万円
25,000円 15,000円
高度障害見舞い 高度障害見舞金 10万円
(加入3年以内25,000円)
※但し災害事由は10万円
25,000円 15,000円
高度障害療養見舞金 10万円
(加入3年以内25,000円)
※但し災害事由は10万円
25,000円 15,000円
火災見舞金 全焼10万円、全焼以外5万円

(※)75歳の誕生日を迎えた最初の4月1日より適用

この他にも条件等があります。詳しくは全商連共済会規約・運営規定をお読みください。

婦人部

婦人部定期総会

民商の女性会員、会員の家族の女性なら誰でも入れる民商婦人部は女性の視点を生かし、くらしと営業を切り開く多彩な取り組みを元気に繰り広げています。業者婦人は商売を支えながら、家事や育児もこなし、一生懸命働いています。
婦人部では商売のこと、生活のこと、子どものことなどを話しあい、励ましあっています。
また、毎月記帳学習会を開催し、国民健康保険の改善や家族専従者の働き分を認めない「所得税法56条の廃止」を求めて自治体交渉なども積極的に行っています。
ハロウィン交流会やスポーツレクリエーションなど楽しい交流も元気におこなっています。

所得税法56条についての意見書陳情

婦人部レクリエーション

青年部

青年部キャンプ

若手経営者や業者二世があつまっているのが民商の青年部です。さまざまな業種の業者青年が若い力で経営を発展させようと、なんでも話し合い、励ましあって成長できる青年同士のネットワークを広げています。
青年部では毎月の部会を中心にパソコン記帳や税金の学習、スポーツレクやキャンプなど仲間から出された要求で、多彩な取り組みをすすめています。
また、全道・全国の業者青年交流会などにも参加し、お互いに成長できる取り組みにも力を入れています。

雪像づくり

青年部交流会