北見民主商工会

仕事おこし・商売応援

商売応援

異業種交流会、業種別対策、民商まつり

商売人にとって人とのつながりはなによりも大切です。
民商では異業種交流会などを通じて、「商売を伸ばしたい」「ネットワークを広げたい」というみなさんの応援をしています。色々な業種が集まる民商ならではの取り組みで、さまざまな工夫、アイデアを交流できると好評です。

また、建設業の社会保険強制加入や単価問題、飲食業の風営法など業種別の課題交流や学習も進めています。

そして毎年秋には民商まつりを開催しています。
地域の方との交流の場として、多くの方に参加していただき、地域のイベントとして定着しています。

異業種交流会

民商まつり

仕事おこし

「リフォーム助成」「小規模修繕登録制度」の実現と中小業者中心の街づくり

不況で多くの業者が売り上げを減らすなか、民商では自治体などへ働きかけて仕事おこしの運動をおこなってきました。平成15年には指名入札の資格がなくても市の仕事を受注できる「小規模修繕工事等希望者登録制度」を北見市と美幌町で実現してきました。
地元業者へのリフォーム依頼で一定の補助をもらえる「リフォーム助成制度」も管内多くの自治体で実施され、大きな経済効果をあげ、多くの業者・住民に喜ばれています。
北見市では平成25年に制定された「中小企業振興条例」づくりにも参加し、中小業者中心の街づくりや自治体施策の実施を求めてきました。
さらに自治体と懇談を重ねて、中小業者が元気になれる制度づくりをすすめています。

自治体交渉